ポイント永久不滅のセゾンカードの会社「クレディセゾン」

クレディセゾンは会社創立60年を越え、セゾンカード発行からは30年経ちました。

セゾンカードはポイントがつくクレジットカードですが、数あるカード会社の中から初めてポイントの有効期限をなくした「永久不滅ポイント」のカードです。

有効期限切れがないのでたくさんたまっていたポイントが知らない間に無効になるという残念な思いをしなくても済むのです。

1000円使うと1ポイント還元されます。

それが200ポイントから商品と交換できます。

ウエブマネーやギフト券またANAマイレージなどと交換することもできるのです。

またポイントサイトの「永久不滅。

com」から買い物をするとポイントは最大20倍もらえます。

そして有効期限がないので高額のものと交換するまで貯めておくことができます。

セゾンカードはこのようにお得なことがあるので、ポイントを重視している人にはとても嬉しいカードです。

クレディセゾンという会社は株主、お客様、取引先、社員、そして社会の皆様から理解と賛同を得るためにコーポレートガバナンスというものの充実、強化に努めています。

すなわち経営において透明性と経営監視機能の向上に努めているということです。

取締役会にも15名の取締役以外にひとりの社外取締役を交えて重要な会議を行っています。

そしてその社外取締役の意見や助言を聞いて意思決定をし、経営効率の維持、向上に努めている会社です。

また監査役制度を取り入れています。

一般株主や社外監査役を含めた4名で構成されていて、重要な会議に出席したり取締役会などの営業の報告を聴いたり、決議書類などを閲覧や財産の状況の調査などによって厳正な調査をしています。

そして社長からのメッセージでは「サービス先端企業」として「顧客が満足」「取引先との相互利益の尊重」「創造的革新の社風作り」の3つの点を浸透させ、皆様の期待に沿うようにチャレンジをし続けるということが言われています。

そのメッセージ通り、永久不滅ポイントのカード、信用性、透明度のある会社作りに励んでおられます。

このページの先頭へ