初めて持つ人へのクレジットカード会社の選び方

初めて持つ人へのクレジットカード会社の選び方として言えることは、年会費を払って使うカード会社を選ぶということです。

近年は年会費が無料で最初からリボルビング払いが自動化されているケースが多いです。

これは発行会社がリボルビング払いの手数料を取ることにより年会費分はすぐに賄えてしまうからです。

このリボルビング払いは気付かずに放置してしまいがちです。

それは手数料を延々と支払うことになります。

初めての人であれば、なおさら仕組みを理解できずに支払い続けてしまいます。

こういったことを回避するためにもしっかりとした会社を選びましょう。

何枚もカードを持たないこと、審査を無駄にしないこと、信用調査は一度行うと3ヶ月は情報が残ってしまいます。

これを何回も繰り返しているとあなたの個人情報はどんどん悪くなってしまいます。

審査は多くても2社から3社までに留めるようにして下さい。

また発行するカードはできるだけ1枚だけにしてください。

何枚も作ってしまいますと自分の限度枠も狭くなりますし、将来的に住宅や車を購入する際に不利になります。

カードが何枚もあることでつい使ってしまい後悔することが多々あります。

使うカードは実際に自分が一番使うケースを思い出して作ってください。

車が好きなら、シナジーカードやエネオスカード、または車用品のオートバックスのクレジットカードなどもいいです。

ネットショッピングを利用するなら、楽天カードやYahooカードです。

このように日頃最も多いシーンを考えカードを作ってください。

キャッシング枠を0円にできる会社を選びましょう。

キャッシング枠は消費者金融の借金と同じです。

また手数料も最も高くいいことはないです。

ショッピング保険と不正使用された場合の補償がしっかりとした会社を選びましょう。

これは不正使用された場合自分は一切の責任を負わないことを示します。

この補償がない会社だけは絶対に避けてください。

以上のことを守っていけば、本当に便利で快適な生活を送ることができます。

このページの先頭へ