効率よくマイルを貯めたい場合にはどうしたらよいのでしょうか

皆さんは、マイルをご存知でしょうか。

よく飛行機で旅行や出張をする方なら、一度は耳にしたことがあるでしょう。

マイルとはマイレージサービスのことで、基本的には飛行機の搭乗距離に応じてポイントを発行するサービスを指します。

マイルは無料航空券や割引航空券、座席のランクアップなどに使用することができます。

また、マイルを電子マネーや各種ポイントに交換することもできます。

旅行や出張に行く際には、必ず貯めておきたいマイルですが、どのようにしたら効率よく貯まるのでしょうか。

マイルを効率よく貯めるには、特定のクレジットカードを使って決済を行うことが一番でしょう。

航空系のクレジットカードのポイントサービスは、飛行機に乗ったときにつけられるマイルと同じものとなるからです。

また、ポイント還元率の高いクレジットカードを使い、マイルと交換するという方法もあります。

この場合は、そのクレジットカードが付与するポイントが、マイルと交換できるのかどうか確認する必要があります。

どちらの場合も、飛行機に乗ること以外に参マイルを貯めるのがコツといえそうです。

また、同じクレジットカードを使う場合でも、クレジットカードのランクによって、マイル還元率が変わってきます。

一般カードを使うときと、ゴールドカードでは、ゴールドカードの方が還元率がいいのです。

そしてマイルとは直接関係はありませんが、ゴールドカードの付帯サービスに空港ラウンジ使用権があります。

この使用権は、ゴールドカードを持つ理由の中でも、上位に入ります。

特にマイルを貯めるのに相性がよいと言えます。

さらに効率よく貯めるには、決済方法を変えることです。

つまり、決済をリボ払いにするのです。

リボ払いで決済すると、手数料がかかりますが、マイルに関しては還元率が一回払いと比べてよくなっています。

手数料と相談して、これはマイルを貯めたほうがお得であると判断できたときは、リボ払いを選択する方法もあるでしょう。

元からリボ払いを使っていた場合には、マイルと相性がよいことを知っておくとよいでしょう。

このページの先頭へ